タグ:赤 ( 240 ) タグの人気記事
金華豚みそ漬 09No195
2007 VIN DE PAYS DE VAUCLUSE / Domaine des AMOURIERS
2007 TERRASSES DE GUILHEM BLANC / MOULIN DE GASSAC

b0179093_2335234.jpg平〇牧場、最近あちこちで目にしますねー。4月に山形に行った時にもランチでいただいてきました。今夜のメニューは「金華豚みそ漬け」です。重厚で美味しいです。豚と言うより猪の旨味。なるほどカツやシャブシャブよりは味噌漬けでしょうねー。商品作り上手です。
でも"根津の無印ブタ"(No130)を知ってしまうと…。でもそれは仕方ありません。バスクやイベリコが相手でも同じですから。

b0179093_2337213.jpg南仏ヴォークリューズ県の地酒(07年ドメーヌデザムリエ作 定価1700円)を合わせた理由は、このワインも味噌風味、そしてどちらにも乳酸菌が大活躍してます。結果は可もなく不可もなく、1+1=2の不完全燃焼状態でした。付け合わせの「インカの目覚め」のポテサラは塩だけで大変に濃厚。ハウスワイン(テラスドギレム白07年)を開けてみると超◎。やっぱり選ぶワインで食事の雰囲気は変わります。ワイン係は大変なお仕事ですね。
by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2009-07-25 23:48 | | Comments(0)
蝦子麺 09No164
2007 TERRASSES DE GUILHEM ROUGE / MOULIN DE GASSAC

b0179093_5432846.jpgスーパーの中華食材コーナーで発見したエビ麺。麺の中に海老の卵が入り麺が海老の甘みを持っているという説明、買ってみました。鶏胸肉と白ネギとアサツキのトロっとした塩焼きそばに黒胡椒を挽いて頂きました。美味しかったです。テラスドギレムの赤とよく合いました。今度lは海鮮塩焼きそばにしてみます。トマトと茹でたてのひよこ豆のサラダも即席ながらいい感じです。中華、面白い。横浜の中華街に行ってみようかな。
by.ponkichiママ

< サラダ >
by a-ponkichi | 2009-07-12 22:29 | | Comments(2)
茹で野菜で前夜祭 09No131
2007 TERRASSES DE GUILHEM ROUGE / MOULIN DE GASSAC

b0179093_21113945.jpg明日のブタちゃんに備えて今晩はローファット。茹で野菜のみでございます。ワインは毎度のテラスドギレムの赤。決してチープではございません。これをピタピタにマリアージュさせることが人生の楽園なのであります。本日の銘仲人は後でponkichiママに追記してもらいたいと思います。 by.ponkichiパパ

< ハ~イ!追記です >
by a-ponkichi | 2009-06-30 21:18 | | Comments(0)
アジの贅沢マリネ 09No119
2007 TERRASSES DE GUILHEM BLANC / MOULIN DE GASSAC

b0179093_23231785.jpgぽん吉ママが買ってきたアジをマリネにしてみました。ぽん吉ママはトマトとオニオンのサラダを即興で…。ワインはテラスドギレムの白です。「アジのマリネ」、美味しいのですが、やや旨味が足りません。トマトを一緒に食すと◎です!急遽、盛り直したのが下のお皿。たったこれだけのことでワインのペースが上がります。面白いですね~!


 レシピは後ほどぽん吉ママが投稿するはず、です。が… ponkichiパパ


< 盛り直しました >
by a-ponkichi | 2009-06-25 23:36 | | Comments(0)
今日の野菜 09No113
2007 TERRASSES DE GUILHEM ROUGE / MOULIN DE DASSAC

b0179093_23353674.jpg冷蔵庫の野菜室、別名”私の宝箱”には出番待ちの宝物がまだまだあります。今日の蒸暑さには、香りの野菜で<気>を元気にしようとクレソンの茎を使った素麺バージョンと思いましたが、ちょっとかじると山葵のような爽やかな香りがします。山葵に見立てて、お蕎麦にすることに…しめしめ昨日和風マリネにした茄子とミニトマトがあります。お蕎麦には麺つゆをからませタップリと野菜を盛りクレソン(残った茎だけ)をトッピング…爽やかな辛みで食欲をそそられ、ビールを飲みつつ’テラスドギレムの赤’をコップに注ぎ冷凍庫に放り込みました(乱暴ですが正解でした)やっぱり美味しい~♪テラスは最高で~す♪
b0179093_23461632.jpgそしてこれ、ル ジャルダンブルーの焼き菓子「これメッチャ美味しい!」と唸りました。ほんまに美味しいです。
どうやらぽん吉も狙っているようです「ナッツとチョコが入ってるからぽん吉食べたらしんでまうで~」と意地悪言うと拗ねました。
わかりやすっ!
by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2009-06-22 20:04 | | Comments(2)
穴子 09No67
2005 MERCUREY ROUGE, VIEILLES VIGNES / Domaine FRANCOIS RAQUILLET

b0179093_167422.jpg本日やや二日酔い、休肝日にしようと思っていましたが…
美味しそうな穴子が届きました~。鰻より緻密で品がありますよねー。タレの甘さは赤ワインの方が合うんですよー(これまた魚ですが白ではないんです)。脂はしつこくないのでタンニンはほどほどに…。というわけで今宵はメルキュレの赤(05年フランソワラキエ作 定価4300円)にしました。がっしり骨太のピノノワールです。マリアージュにはもちろん黒コショウにご登場いただきます。タレの甘さにピリリとしたスパイシーな刺激がよく合い、ワインもニコニコ(^-^)。コショウは古代ローマの頃からとても偉いのです! by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2009-06-04 23:02 | | Comments(0)
味噌ドレッシング 09No63
2004 CHASSAGNE-MONTRACHET ROUGE / Domaine FONTAINE-GAGNARD
b0179093_21473484.jpg
夕方から車の修理の為横浜まで急遽ドライブです。もちろんぽん吉も一緒、ぽん吉は満面の笑みで大満足!デジカメ忘れたのが悔やまれます・・・。遅くなったので今夜も中華のお惣菜です。でもサラダは食べたい赤ワインも飲みたい・・・で、レタスと新玉ねぎにドレッシングはにんにく蜂蜜と味噌とお酢とオイルの簡単レシピです。これがまた、赤ワインとピッタリで美味しかった~(^v^)日本酒でも美味しいと思います。
by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2009-06-02 20:05 | | Comments(0)
ジャガイモのピリ辛味噌炒め 09No58
2007 VIN DE PAYS DE VAUCLUSE / Domaine des AMOURIERS

b0179093_0453358.jpgここ数年でスーパーの惣菜やドライブインの料理がかなり美味しくなって嬉しいです。これは近所のお惣菜やさんの中華ですが、口に(が?も?)うるさいぽん吉一家でも充分に楽しめます。先日の聴導犬チャリティーディナーで堪能した鉄人陳さんによる四川料理は今も舌に残っていますが、どうしてどうして。辛味噌は果実味豊かな南仏の赤または遅摘みの白がよく合います。後者の白は少々高価ですが前者の赤は1000円台からありますので今日はもちろん前者、ローヌの地酒(07年 ドメーヌデザムリエ作 ヴォークリューズ定価1700円)です。良く合う理由を講釈すると、味噌のコクと果実味のコク、そしてどちらも乳酸醗酵食品というところでしょうか。「鮎の塩焼き」との時は果実味がやや余っていましたが、今日は◎、2本開けてしまいました…。問題です、「鯛の西京焼き」に合いやすいワインは次のどちらでしょう。A 軽〜い白 B 軽〜い赤。「魚料理には白ワイン」と覚えると損します。調味料をヒントにした方が特します。ビストロポンキチでは迷わずBですがワインのある和食やさんではAを薦められます。理由はまた今度…。
by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2009-05-27 23:40 | | Comments(1)
イワシとジャガイモのプロヴァンス風ミルフイユ? 09No35
2006 BEAUJOLAIS VILLAGES ROUGE / FRANCK JUILLARD

b0179093_0461446.jpgイワシ、タマネギ、ニンニク、ドライトマトをオリーヴオイルで炒め、茹でたメイクイーンと重ね重ねに…。レストランだったら「イワシとジャガイモのプロヴァンス風ミルフイユ」ってところでしょうか?たった三層ですが、どうも重ねたものは「ミルフイユ(千枚の葉)」と呼ぶようです。
さてワインは?ニースっ子は「ロゼか軽い赤」を選ぶでしょうねー。今日のわが家はボージョレ('06フランクジュイヤール作)にしました。ちなみにソムリエ試験だったら「軽目の白」が正解でしょうか。ニンニクとドライトマトの応援もあってイワシも僕も妻もボージョレに大満足!いつかまたこの料理を作ったら(妻がですョ)
やっぱりこのボージョレを選ぶと思います(^-^)    by.ponkichiパパ

More< 器 >
by a-ponkichi | 2009-05-13 23:28 | | Comments(0)
(冷凍)鮎の塩焼き 09No8
2007 VIN DE PAYS DE VAULUSE / Domaine des AMOURIERS

b0179093_22135116.jpg今夜は鮎の塩焼きです(食べきれずに冷凍していた去年モノ)。ぽん吉も4匹食べます。ゴージャス!。ワインはいつも南仏の軽~い赤を合わせます。今日試した'07ヴォークリューズ県の地酒(ドメーヌデザムリエ 定価1700円)では少し重かったです。果実味もアルコールも充分でタンニンにも品がある超お買い得ワインですが、鮎には少し出来過ぎのようです。とは言っても鮎の香りが匂いになってしまうロワールやブルゴーニュの白ワインよりは自然です。マリアージュでは常によい仕事をする黒コショウも役に立ちませんでした。意外な収穫はオリーヴオイル。冷凍によって抜けたフルーティーさと水分を補えてワインとも喧嘩しません。茹でた大根に塩コショウも〇。サラダにもたっぷりの黒コショウがかかってます。
by.ponkichiぱぱ

More< 器 >
by a-ponkichi | 2009-04-12 22:10 | | Comments(0)