タグ:器 ( 7 ) タグの人気記事
15-022 金継ぎ中の器

b0179093_14552985.jpg
b0179093_14555860.jpg
せっせ、せっせと金継ぎしてます。欠けにヒビ、出来上がりが楽しみです。
そうそう、前にお茶を飲もうと思った器が見当たらないって言ってましたが・・・
金継ぎ中でした・・・真ん中の白いお茶碗です。二客ありましたが、ひとつは地震のときに割れちゃったかな。金継ぎも諦めるしかなかったのかも。それも覚えがないです。
頭の中の消しゴムが・・・働いてるようです!やばいです!

by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2015-02-16 15:12 | | Comments(4)
15-016 週末の「初春 日本酒勉強会」
<1月31日・午後>
b0179093_17515032.jpg
まずはクレマンドブルゴーニュで乾杯! フランス産サラミと抜群に美味!!
b0179093_17534479.jpg
黒いエプロンが栗原シェフ。宮崎の地頭鶏(じどっこ)一羽をさばいて炭火焼きにしていただきました。新鮮なササミは、たたきにして本山葵で。日本酒勉強会の始まり~♪
b0179093_13303695.jpg
モツや皮も炭焼きに。持ち寄りの日本酒、どれから開けるか・・・全部開けちゃえ~!!
b0179093_13304239.jpg
黒トリュフのトリュフバタートースト。特大トリュフのスライスびっしり、夢のようなトーストです。もも焼きにもトリュフ!最期の地頭鶏スープお雑煮にもトリュフ!!
大鍋で仕込んだおでんやお雑煮、その他諸々、写真撮り忘れ残念・・・
b0179093_13312969.jpg
すごいラインナップ。ヅカ花組のラインダンスより魅力的!
b0179093_13351483.jpg
じどっこチャンのモモったら、ボクよりリッパだ~ シェフ~ボクのもヤイテね!
b0179093_13345561.jpg
3キロ強の立派な地頭鶏、幻の地鶏。栗原シェフ、またよろしくお願いいたします。
b0179093_13352375.jpg
以前、ご質問いただいていました織部ですが、大きめの四方皿や楕円皿が使いやすかと思います。白や黒、染付けとも合うのでお薦めです。
(大沼道行さん作・織部四方皿/織部楕円皿)

総勢七人の日本酒好きが集まっての日本酒勉強会。夕方4時から終電までの宴。
ひたし豆、菜の花の辛子和え、川島豆腐2種、トマトの胡麻味噌和え、ロマネスコの塩昆布和え、直径40cm鍋おでん、梅干の燻製とお味噌の燻製・・・などなど。でも、出し忘れたものが多く、からすみ、豆腐の味噌漬け、白菜と胡瓜の糀漬け、肉厚椎茸とネギの炭焼き、お土産のチョコケーキなどなど、楽しみすぎでつい・・・
おでんも最期の調整忘れたです。皆様、すみません。リベンジの会やります!

呑んで、喋って、美味しく楽しく過ごした一日でした♪ ぽん吉もお腹一杯、幸せでした。

by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2015-02-03 14:47 | Comments(1)
14-188 金継ぎ before and after
<6月17日>
b0179093_16354837.jpg
b0179093_16384847.jpg
昨年5月、宮岡麻衣子さんの個展で一目惚れした大皿・・・なのに帰り道で割ってしまいました。宮岡さんごめんなさい。昨年11月から金継ぎ教室に通い、10回目でようやく完成。
岩手の浄法寺の漆で継いで本金で仕上げました。
宮岡さんに「鰹を盛ります!」と言っておきながら一年たってしまいましたが、ようやく約束が果たせそうです。粉固めの漆が乾くまで1週間。今月末には鰹のタタキでデビューです。

b0179093_174231.jpg
b0179093_1755969.jpg
同じく宮岡さんの松の豆皿、こちらは東日本大震災で割れましたが金継ぎで復活。
世界にひとつだけの豆皿です。
捨てることができずにいた器の修理、頑張ってます!

by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2014-06-19 17:14 | | Comments(0)
14-110 余宮 隆展
<4月12日>
b0179093_819436.jpg
b0179093_8201426.jpg
b0179093_8205912.jpg
b0179093_8211913.jpg
水道橋の千鳥さんへ行ってきました。余宮隆さんの個展初日です。
お邪魔したのは5時ごろでしたが、すでに半分くらいは売れてしまったとか・・・
さすが人気の余宮さん。でもいい器がいっぱいでした。
ご店主のお気遣いでぽん吉も入店させていただきました。が、ぽん吉、器の中が気になる様子。前日に使ったのと似た器の前で反応しておりました。

今回の個展では、ぽん吉と写っている板皿、すり鉢、どら鉢をいただきました。
どんな料理を盛ろうかワクワク楽しみです。

by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2014-04-17 08:37 | | Comments(5)
14-108 暖かくなると
b0179093_1143672.jpg
                   河上智美さんの「しぼりプレート」
b0179093_11434129.jpg
                  西山芳浩さんの「モール楕円小鉢」

桜が終わって、だんだん暖かくなって、目に青葉・・・。まだ朝夕は肌寒いですが、今日は5月初めの陽気だとか。そうなってくると硝子の器を使いたくなります。
器も衣替えして、硝子と磁器の場所をと思いながら・・・いつも手付かず・・・
今年は頑張るかな。そうそう、余宮隆さんの個展のことも投稿せねば。
もう少しお待ちくださいね♪

by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2014-04-16 12:18 | | Comments(2)
14-103 菜の花の辛し和え
<4月7日・夜>
b0179093_942358.jpg
b0179093_9423498.jpg
天気予報では暖かくなったとはいうものの、朝夕は肌寒く感じます。
菜の花は、麺つゆと辛子で和えました。ちょっと甘めになります。
熱燗にしたけれど、ぬる燗がいいかも。

器は、余宮 隆さんの刷毛目片口。
余宮さんの器に初めて出会ったのは、今は無き吾妻橋の土庵さんでした。
土庵さん、大好きなお店だっただけに閉店されたのは今でも残念に思います・・・

さてさて、余宮 隆さんの個展ですが水道橋の千鳥さんで12日から始まります。
人気作家さんだけに初日は大混雑となるでしょうね。
私は、すり鉢を狙っていますが・・・あるかな~。楽しみです。

by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2014-04-09 10:16 | | Comments(1)
14-095 器のこと
b0179093_10503451.jpg
何年もかかって集めた器たち。眺めているだけでも幸せな気持ちになります。
使ったら洗って、拭いて、完全にかわかしてからしまいます。
前日に使った器が翌日テーブルの上に並んでいます。宮岡麻衣子さんのお皿、 田谷直子さんの瑠璃鉢、松原竜馬さんのお皿。どれも料理が映える器です。

大切にしていても、欠けたり割れたりします。今日の午後は、金継ぎ教室です。
染付けの尺皿が完成間近、金粉をまくところまでいけるかな・・・
完成したら鰹のたたきを盛る予定。楽しみです!

by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2014-04-01 11:18 | | Comments(1)