<   2012年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧
12-108 ランチ会
4月25日のこと・・・

2010 TERRASSES DE GUILHEM BLANC / MOULIN DE GASSAC
b0179093_12202626.jpg
女子二人で真っ昼間から宴会です。
まずはアボカドと海老のサラダ&クレソンとルッコラのサラダで緑のエビスビール。

b0179093_14274513.jpgb0179093_14284090.jpg
b0179093_1429936.jpgb0179093_14293637.jpg
海老とイカのトマト煮込みとテラスドギレムがぴったり!どっちもすすみます。
お茶菓子は神楽坂で買った小豆ゼリー&浮雲、お茶も美味しいです。

二人でお喋りしていると、ぽん吉がドアをガリガリしたり様子がへん。
どうも焼もちみたいです。
こっちに来て~、一緒にネンネして~って・・・こんなの初めてです。
あんまり飲まないようにって誰かと共謀してたりして・・・

by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2012-04-30 14:59 | | Comments(0)
12-107 酒のうつわ展&BAR茜夜
4月23日のこと・・・

b0179093_1118873.jpgb0179093_11192442.jpg
b0179093_1120303.jpgb0179093_11211324.jpg
b0179093_11214264.jpgb0179093_1122251.jpg
神楽坂フラスコさんへ行ってきました。
日野明子さんの集められる器はどれも素敵でそそられます。
あれもいいなー、これもいいなー頭は沸騰寸前。ビールで頭を冷やします。
日本茶 茜やさんが、ビールに日本酒におばんざいの”茜夜”で出店。心憎いコラボです。

大分県の三笘 修さん作のお猪口でお酒もいただきました。
うつわ選びは、一番最初に「いいなぁ~」と思ったのがやっぱりってことが多いです。
この日は、三笘 修さんのお猪口と小鉢を選びました。
お休みのあいだに”美味しいお酒の会”たくらんでます。

by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2012-04-30 12:07 | | Comments(0)
12-106 山形 鶴岡のご馳走
<4月28日・夜>

S.A CREMANT DE BOURGOGNE BRUT BLANC / CHATEAU DE LA VELLE
b0179093_10295458.jpg
山形の友人から嬉しいプレゼントが届きました。地元で採れた春のご馳走です。
たらの芽、こごみ、えりんぎは天婦羅に。

b0179093_10355319.jpgb0179093_10385992.jpg
たくさんのこごみは、ごま和えとバター炒めにも。クレマンにはバター炒めがぴったりです。
たらの芽は生ハムで巻いたのも揚げてみました。呑み助のやりそうなことです・・・

じつは、今季、春の山菜を食べ損ね残念に思っていたので、突然のプレゼントに大喜び!
美味しく頂きながら山形に向かって「ありがとー!」な夜でした。
黒蜜と青きなこをまぶしたチマキも美味しかったです。
食の宝庫、山形に遊びに行きたくなりました。

by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2012-04-30 11:07 | | Comments(0)
12-105 ゴールデンウィークだ~!
<4月28日>

涙の一日から一夜明けて・・・
いつもと同じ週末コースを元気にお散歩。
乞田川は八重桜が見事。
b0179093_15231335.jpg


川縁で長~い休憩。
あまり綺麗な川ではありませんが、
新緑の色と香りに癒され、
穏やかなぽん吉の表情に更に癒され・・・
b0179093_15301314.jpg


妻にカートを持って多摩センター駅まで迎えにきてもらい、
ぽん吉を乗せて電車で南大沢のラフェット多摩まで来てしまいました。
(右上奥の銀歯、見えますかー?)
b0179093_15334644.jpg
お天気がいいとビールが旨いっすね~!

金欠にて、何の予定もないゴールデンウィークの始まり始まり~! by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2012-04-28 16:06 | ワンコ | Comments(2)
12-104 もう取れるなよ!
<4月27日>

今日 再び銀歯を被せました。
病院に入るやブルブル震え始めるぽん吉。
お座りして大人しく口輪とエリザベスカラーをさせる様子に涙が出てしまいます。

ぽん吉を預けてから30分後に
「ぽん吉さんの手術 無事終わりました」の連絡。
この瞬間に 力んでいた緊張がス~ッと抜けていきます。

病院に迎えに行くと
「ぽんちゃん 今日は寂しそうにずっと泣いてました」と言われてまた涙・・・
ぽん吉の目にも涙の痕がクッキリ。
歯の治療だけで8回もの全身麻酔を経験しているぽん吉。お疲れさんね。

b0179093_72813.jpg
夕食の時間になってもまだ涙目の吉。 by.ponkichiパパ(も銀歯治療中)

PS. 歯でお世話になっている 駒沢公園動物病院。信頼と説得力のある先生です。
by a-ponkichi | 2012-04-28 07:34 | ワンコ | Comments(2)
11-103 ティッシュ飲み込む
<4月23日>

先週の土曜日、実家での出来事・・・
キッチンで母が鶏を焼いていると
自分のベッドで寝ていたぽん吉はノコノコと起き出し、
ゴミ箱に捨ててあった鶏の脂をたっぷりと吸ったティッシュをパクリ。
そしてゴクリ。
銀歯が無くなった時と同じように
またもここ数日はぽん吉のウ○コ捜査。
今朝、ティッシュは未消化のまま無事にお出ましとなりました。
叱ってはいませんが、
飲み込んだ後しばらく落ち込んだ様子で、
なんだか反省の色がうかがえるぽん吉でした。

by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2012-04-24 06:13 | ワンコ | Comments(2)
11-102 苦手だらけのオレ様
<4月22日・朝>

オハヨッ!
先週までは見事な桜並木が続く乞田川でしたが、
今は大量の鯉のぼりで賑わっています・・・
b0179093_17204218.jpg
川向こうの公園ではゲートボール。
ボールを打つ「パーン」という音も苦手なぽん吉。
ビビリ始めのぽん吉です。

by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2012-04-22 19:22 | ワンコ | Comments(2)
12-101 カレーとワイン
<4月21日・夜>

ワインマーケットパーティーさん企画のワイン会に参加させてもらいました。
場所は「タンドール恵比寿店」さん。
自宅では作ら(れ?)ない料理ばかりなのでこういう企画は興味津々・・・
b0179093_144881.jpg
合わせるワインによって料理の中の特定のスパイスが強調されて面白いです。見え隠れするそのスパイスを汗ダクで追跡する楽しさは、泡だらけのフレンチや家でも作れるようなイタリアンでは味わえない魅力。
なるほど、癖になったら帰れなくなる領域かもしれません・・・


こちらはカレー4種の食べ比べ。
ルーは大皿で出てきましたが、こんな風に取り分けるととっても便利。
辛さで頭が冴えました。
b0179093_1451013.jpg
食べ放題のナンもとても美味しかったです!
恵比寿駅西口、ケンタッキーの4階。お薦めです。

そうそう、お店のスタッフさんに任天堂のスーパースターがいらっしゃいました。
7ヶ国語も話せるそうです。さすが。

by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2012-04-22 15:02 | | Comments(0)
12-100 
<4月21日・朝>

昨日は実家に泊まって
朝の散歩は神代植物公園へ・・・
b0179093_1535539.jpg
公園入り口の桜がまだきれいでした。
僕のそばに柴ちゃんが寄ってきて
気が気でないぽん吉。

by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2012-04-21 15:45 | ワンコ | Comments(0)
12-099 ラブちゃんのその後(2012.4.4)
時間が経過してしまいましたが・・・

4月4日、ひと月以上ぶりに盲導犬のラブちゃんと同じ電車になりました。
アイメイト協会の方々とお話ししたのが3月1日、
あれから見かけなかったので気になっていたところです。

歩き方は明らかに改善されていました。
ショートカット(近道)することなく、ラブちゃんが誘導する通りに歩行されていました。
電車内の様子は残念ながら相変わらずです。
優先席エリアに立つも、この日も席を譲る人はおらず、
本人も携帯のメール操作が終わると
テレビを取り出して下車駅の直前まで視聴していました。
ラブちゃんは床に伏せた状態で、この日も前足をおもいっきり踏まれていました。
使用者(ユーザー)は気がつきません。

同日、アイメイト協会にも電話をしたところ
あれから使用者には指導を続けられているとのことでした。

以前にも書きましたが、通勤ラッシュ時の電車は
携帯電話やポータブルゲームに必死の乗客でぎゅうぎゅう詰めです。
「このような環境に盲導犬を同乗させても良いのですか?」
と言う質問をアイメイト協会他幾つかの盲導犬協会にしたところ
「犬は障害者の目ですから・・・」と言う同じ答えが返ってきました。
勿論これには「犬に怪我をさせないように・・・」という内容が含まれるわけですが、
そこに無理と矛盾があります。
通勤ラッシュ時の電車で、人に踏まれることなく盲導犬を同乗させることは
訓練士でも難しいのではないでしょうか。
ラブちゃんはまだ怪我には至っていないようですが、
痛い思い、怖い思いは何度もしているはずです。

「犬に怪我をさせない」ためにはオフピークでの利用を義務付けるべきです。
その方が世間の理解も深まるのではないでしょうか。
たしかに盲導犬は障害者の目でしょう。
でも、私たち人間と同じように犬も痛みや辛さを感じています。
「障害者の目」である前に、「命ある動物」なのです。
犬の安全を第一に、私たち人間の役に立ってもらうべきだと強く思います。

僕に出来ること・・・
このような様子を見かけた時には
都度、協会に改善のお願いを申し入れたいと思っています。


by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2012-04-20 06:33 | ワンコ | Comments(2)