<   2009年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧
えっ、膝枕? 09No22
コデマリが綺麗です。
朝日をいっぱい浴びて気持ち良さそーなぽん吉。
b0179093_2131350.jpg

b0179093_2153522.jpg公園のベンチで休憩中、初対面の黒柴ちゃんが近付いて来ました。ぽん吉の耳がピクッと反応、鼻もヒクヒク動いています。次の瞬間、立ち上がる→飛び降りる→飛びかかる はずですが…。今日は何と!うそっ!?膝枕です。涙…。
by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2009-04-30 07:01 | ワンコ | Comments(0)
1100キロ走ってきました 09No21
山形から帰ってきましたー。豪雨と突風の往復1100キロでしたが極めて快適なドライブでした。車の数ヵ所とドライバー&パッセンジャーの首に装置した「セヴ」、そしてハイコストパフォーマンスの「チョーエツ」のお陰に他なりません。ぽん吉にも効くでしょうか?。それはさておき、b0179093_271031.jpgぽん吉は車酔いもせずほとんど寝ていてくれるので助かります。たまに起きては運転席の後ろから僕か妻の肩に顔を乗せてくるのですがこれは最高に可愛いく全てを許せてしまいます。サービスエリアではぽん吉もトイレ休憩&たまにソフトクリーム。そして車を出すとまた直ぐにスヤスヤ…。妻もほぼ同じパターンですが「ほとんど寝てへん」とは本人談。帰宅は6時間しか掛かりませんでしたが、さすがに皆ぐったりです。ぽん吉にとっては二泊三日の修行、「お疲れさん!」。
by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2009-04-27 22:30 | ワンコ | Comments(2)
クレートで初留守番 09No20
今日は夫婦で結婚式に出席。ぽん吉は友人宅で一人でお留守番です。クレートに長時間入れるのは初めてなので心配でしたが…。6時間後に帰宅。玄関の鍵を開ける音にワウワウワウワウ、滅多に吠えることはないのに凄い興奮様で、瞳もウルウルしています。初めての場所で不安だっただろうな~。一人で寂しかっただろうな~。でも、安心して待てるようにちゃんと自立しなくっちゃね~。その前に、大量の祝酒に酔えない自分達が自立しなくちゃな~。ウルウルしてたのは自分の目?
by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2009-04-26 18:59 | ワンコ | Comments(0)
二度目の海 09No19
「♪ し~らないま~ぁ~ちを…」
ぽん吉二度目の海。
朝5時半 湯野浜海水浴場にて。
by.ponkichiパパ
b0179093_1571647.jpg

 
by a-ponkichi | 2009-04-26 07:54 | ワンコ | Comments(0)
愛は勝てるか 09No18
b0179093_15054100.jpg夫婦二人とぽん吉、毎日いっしょに寝ています。ぽん吉が来るまではワンコをベッドに上げることすら有り得ませんでしたが、変われば変わるものです。はじめは寝る部屋も別にしていましたが、晩酌中にぽん吉が寝室のドアを開けてベッドで寝始め、そのうち晩酌の時間が長いとリビングまで呼びに来るようになりました。僕と妻の二人共がベッドに居ないと起きている方を何度も呼びに来るのです。その姿はたまらなく切なく愛しく、いっしょに寝ないことが有り得なくなってしまったわけですが…。寝返りする時に突然牙を剥くのです。妻は一度、僕は二度咬まれてしまいました。僕の手の甲には三ヵ月以上経った今でも歯形が残っています。さすがに寝床を分けましたが、根本的な解決にならないと思い、また一緒に寝ることにしました。眠っている時の刺激に慣れさせようとトイレに起きた時は勿論、うとうとした時、眠い目を擦りながら何度も何度もソーっと(恐る恐る)体のあちこちを撫でるようにしてから、ついうっかり無造作な寝返りをしても今のところ襲い掛かってきません。と言うかグーグー寝ています。ちなみにグーグーはステレオです。かなりハイリスク且つ寝不足を伴う思いつきですがもう少し続けてみます。
by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2009-04-24 22:47 | ワンコ | Comments(0)
犬の気持ち(其の一) 09No17
b0179093_1432088.jpgぽん吉が半歩後を歩けるようになって約ひと月。ぽん吉の体に変化した部分があります。耳です。僕の前を歩いていた一年、そして横を歩いていた一年の計二年、ぽん吉の耳は前を向いていました。今はだいたい後ろを向いています。歩く位置が下がった時から耳の向きも変わったように思います。つい先月まで柴犬の耳は前向きに立っているのが普通だと思っていましたが、今思うにこれは大問題!耳が後向きか前向きか、それは正に180度、天と地ほどの違いでは?色々やってくれたイタズラや問題行動の数々。そんな時耳は正面を向きピンと立っていますが、忠犬でいる時の耳は横か後ろを向いて、ピンと正面を向いていることはありません。仮に「オスワリ」や「フセ」のコマンドに従っていても耳が前を向きしかもピンと立っている時、ぽん吉は99%「心ここにあらず」です。追い駆けっことプロレスが大好きだったぽん吉は今でも遠くにいるワンコが目に入っただけで「心ここにあらず」のスイッチが入ってしまいます。これも重要課題のひとつなのですが、今朝は様子が違いました。ワンコとすれ違う時にゆっくり立ち止まってみるとぽん吉もゆっくり止まりオスワリをしました。そして、すれ違うワンコではなく僕を見上げています。外ではあまりアイコンタクトをしてくれないので具合でも悪いのでは?いつもの公園を通るとノーリードのワンコが近寄ってきましたがほとんど気に留めず耳は後ろを向いたまま僕の後を付いてきます!スイッチが入りません!ヴオ~!たまたまでしょうか?それとも3歳になったから?もしかしたらノーリードで遊べる日が来るかも?期待し過ぎかなー。「ところでぽん吉、具合でも悪いのか?」
by.ponkichiぱぱ
by a-ponkichi | 2009-04-23 21:34 | ワンコ | Comments(0)
腹ペコ家族 09No16
いつも夜ご飯はぽん吉を先にしていますが、今日はあまりに腹ぺこだったので人間様を先にしたところ、それはそれは大層なヘコミ様でした。食事をしてるテーブルの下でぐったり…。動きません。ぽん吉のご飯の用意を始めても立ち直れない様子。
b0179093_1292074.jpg
      動かせるのは目ン玉だけです。「たまにはいーでしょ?」
by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2009-04-22 21:23 | ワンコ | Comments(0)
リードを放したら… 09No15
久しぶりにぽん吉が大好きなホームセンターに行って来ました。いつも大興奮で、リードを放そうものなら所構わずスッ飛んで行きそうなほどですが、今日は「スッ飛んで…」というよりオロオロと慌ててるといった感じでした。「あっちにもこっちにも行きたいけどちゃんと付いて行かなくちゃ」という気持ちが格闘していたのだと思います。ちょっとカツが要りましたが、すぐに落ち着けました。ペット用カートに乗せても立ち上がることなくこっちを向いたまま座っていられました。「三歳になると落ち着くからねー」と言われると三人四脚(六脚?)で頑張ってきた約一年間が悲しくなりますが、躾をしてなければ今でも後ろから付いて歩くことは出来てないと思います。少なくてもぽん吉の場合はヨボヨボになっても「オレはこっちに行きたいんだ」と僕達をリードしているでしょう。今更ですがリード(綱)は導びくための物だからリードって言うんでしょうね。つまり前を行く者がリーダーなわけですね。書いていて気が付きました。さて、買い物を終えて妻がレジに並んでいる間にカートを返してぽん吉を下ろしたのですがやけに落ち着いてるので「フセ、マテ」のハンドシグナルをしてみるとスルスルーっと従います。表情は笑顔で穏やかです。今のぽん吉に格闘はありません。
突然、キケンな衝動にかられます。リードを放して二歩三歩離れてみたのです…。場所は多くのお客さんが往来する出入口近くのエスカレーター横です。ぽん吉はチラリチラリと僕を見ながらノホホ~ンと伏せています。すると「キャー見て見て~」「かわい~」「お利口だね~」「凄~い」と何人もの人が寄ってきました。大した人気者です。今まで味わったことのない、優越感とも満足感とも違う何とも温か~い、幸せ~な気持ちになりました。ぽん吉と見えない絆で結ばれた一瞬。ノーリードの夢が叶った一瞬でした。
by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2009-04-20 23:23 | ワンコ | Comments(0)
今日は残念 09No14
b0179093_1134412.jpgこのひと月、休日はスターバックスでのモーニングがすっかり日課に。先週は注文の間、外でお利口にフセていられました。が、今日はレジに数人が並んでいます。キョロキョロしながらも一生懸命にフセているぽん吉の姿にこちらもソワソワ。なのに注文がなかなか自分の番になりません!完全に気のせいです…。イライラしながらウインドの外を見るとぽん吉はとぼけた顔で椅子に座っていました。ありゃりゃ。スターバックスさんすみません。b0179093_1174384.jpg
でもコーヒーブレイク中はこんなに穏やかでした。「いーコちゃん」
by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2009-04-18 13:11 | ワンコ | Comments(0)
「かわいそー」と言われないように… 09No13
さ~て5時半、朝の散歩です。今日は起き上がってくれるかなー。「ぽん吉ー、散歩だよー、行くよー…」。生意気に勿体振ってる様子。呼びかけをそこそこにして玄関で靴を履き始めてみたら少し慌ててやって来ました。フフ。ま~いーでしょう、「いーコいーコ」。

家を出てすぐ、遊んでもらったことのあるワンコが目に入ると、後ろをトコトコ歩いていたぽん吉は徐々に前に…。ぽん吉はもう十ヶ月ほど前からワンコと遊ばせていません。理由は、微笑ましい遊びだと思っていたプロレスごっこや追い駆けっこが死闘にも発展しかねない危険なツバズリアイだと聞き、深~く納得してしまったからです。実際ぽん吉はその遊び中に二度噛まれ痛々しい怪我をしてますし、気がついてないだけで既に加害者になってることも考えられます。異論の矢も飛んで来そうですが、仮にそれらが遊びだとしても大怪我と背中合わせなことは確かです。今ぽん吉は、さんざん遊んで?または危険なツバズリアイ?をしていた公園に行くと落ち着いてフセしていられる練習をしています。b0179093_153246.jpg
「ぽんちゃんお利口になったねー、でもかわいそー」と言われながら…。喜んで伏せていられるぽん吉に成長して、「かわいそー」と言われないようにしようね!それほど遠くはないと思うなー。
by.ponkichiぱぱ
by a-ponkichi | 2009-04-17 21:57 | ワンコ | Comments(0)