「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:ワイン(下記タグ参照)( 182 )
16-041 和吉グラスSPIRITS
b0179093_09541504.jpg
b0179093_09535134.jpg
寒の戻りで今日も寒いですね。みな様、お元気ですか。ウチは花粉症一家に・・・

和吉グラスの「スピリッツ」が完成し入荷しました。ブランデー用に製作したグラスですが、ウイスキーやリキュール、焼酎(ストレート)等の蒸留酒全般に大変良好です。SPIRITSに注いだブランデーは香りも舌触りもとてもまろやかです。
高いアルコールによる舌の痺れを強調しないため、長い熟成で得たブランデーならではの芳醇な香味を楽しむことができます。
試飲も大事なお仕事(?)なのでつい寝不足に・・・そして、チョコを仕入れに度々ジャルダンブルーへ・・・そして、パンオレザンを買ってしまったり・・・。
b0179093_11443540.jpg
たまにはテラスで食べようよ~って顔のぽん吉です。でもテラスの向こう側に、ジャルダンブルーの番犬トム君がいて、ワンコがいると吠えるので買い物したら退散です。ぽん吉は小さいワンコでも吠えられるとスタスタと逃げるように立ち去ります。そう言えば、吠えられても吠え返したことがないなぁ~。

by.ponkichiママ



by a-ponkichi | 2016-03-10 12:02 | ワイン(下記タグ参照) | Comments(1)
今日のお仕事 <2015. 6.23> Vol.2
神谷町のフレンチ「シェ ウラノ」さんにてディナー…

7名、「SP魚介類のサラダ」7人前の予約をさせていただいていました (^^) 魚介類は季節によって味が変わるので このサラダは毎回味が違うのですが、いつも同じウラノ風… この「風」が最高に美味しいのです。ワインはベルジュリードロルチュ白が最もお薦め! お肉料理 仔羊キャレのローストは、芯のお肉も 皮目の脂も 骨の間も全て最高! そして毎度解釈難儀な今日のデザートは「生姜とマンゴー」だそうです。詳細を訊いたところで覚えていないので、この説明で正解です (^^; お味はこちらも最高!リースリング片手におかわりしたかったです。
ご馳走さまでした m(__)m
b0179093_17201711.jpg


by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2015-06-23 23:24 | ワイン(下記タグ参照) | Comments(0)
今日のお仕事 <2015. 6.23>
社内試飲…
2013 BOURGOGNE ROUGE / MEO-CAMUZET FRERE & SOERS
2013 MARSANNAY ROUGE / MEO-CAMUZET FRERE & SOERS
2013 FIXIN / MEO-CAMUZET FRERE & SOERS

ワインに携わって30年以上になりますが、前半の5年は健全な状態を判らずに過ごした勿体ない時間。メオさんのワインを知ったのは幸いにその後。健全さを覚えてから20ヴィンテージほど飲んでいます。2013年の繊細で やや影のあるしっとり感は何年振りでしょう。環境に左右されやすいデリケイトな一面もあります。グラスも選びます。素晴らしく緻密です。マルサネは閉じ切っています。ブルゴーニュルージュとフィサンはバランスの良さに頷きますが、やはりじっくり味わうには今秋まで待ちたいワインです。
b0179093_17172541.jpg


by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2015-06-23 23:14 | ワイン(下記タグ参照) | Comments(0)
今日のお仕事 <2015. 6.12>
幡ヶ谷のフレンチ「ディズユイット」さんにて食事会…

コクレジョンヌのバロティーヌをメインディッシュに泡ばかり5種類の贅沢な食事会でした。50才にもなりますとあっさりした料理は歓迎ですが、こう言う昔の(基本がしっかりした)フランス料理も大好きです。ワインが無いとつまらないと言うか、ワインを飲んで完成する料理ですね! そして、香味が綺麗なままのクレマンドブルゴーニュ&シャンパーニュの美味しいこと!こう言う料理の美味しさと こう言うワインの美味しさをもっと沢山の人に知ってもらいたいなー… と強く強く思うのでした。

前菜の「空豆のムース カリフラワーソース」& 2014 PICPOUL DE PINET / MOULIN DE GASSAC が予定外に美味しいマリアージュでした!この土日でしたらお召し上がりいただけるかもしれません。ディズユイットさんまでお問い合わせください。
b0179093_17141697.jpg

by a-ponkichi | 2015-06-12 17:11 | ワイン(下記タグ参照) | Comments(0)
今日のお仕事 <2015. 6. 9>
渋谷「イザカヤ バン」さんにてディナー…
1996 VOLNAY 1ER CRU, CLOS DES DUCS / Domaine MARQUIS D'ANGERVILLE

1996年、「ビオディナミ」と言う言葉が日本でも聞こえ始めた頃、先代のジャック ダンジェルヴィルさんはこの10年後から自所がそれに転じるとは夢にも思っていなかったでしょう。収穫から19年ですが、グラスのエッジ、液面の外周にまだオレンジ色は見え始めてもいません。タンニンはしっとりと滑らかで、強目の酸がしっかりと支えています。正に水捌け良く、筋肉質な昔のデュックです。が、スワリングしても甘い果実味が出てこないのは閉じているから。この状態で資質を感じることも貴重な経験です。

牛テールのパスタと 2011 MEURSAULT 1 ER CRU, SANTENOTS / Domaine MARQUIS D'ANGERVILLE が意外なマリアージュで美味しかったです!
ご馳走さまでした m(__)m
b0179093_17111131.jpg

by a-ponkichi | 2015-06-09 23:08 | ワイン(下記タグ参照) | Comments(0)
今日のお仕事<2015. 6. 8>Vol.2
西麻布「レデ」さんにて…
CREMANT DE BOURGOGNE BRUT BLANC / CHATEAU DE LA VELLE

ピノノワール、シャルドネ、アリゴテ、それぞれの長所が旨くブレンドされたムルソー村近辺のクレマン。今日5本目の試飲です (^^) 炭酸ガスが元気なので、苦味を感じることがありますがそれはいたって健全です(炭酸ガスによる苦味は後味に残りません)。抜栓して時間が経っても甘エグさやアルコール感は出てきません。このフレッシュさを守っているのがコルクです。ほぼ元の形状に戻る柔軟性、復元力がワインを健全な状態に保っています。ワインの状態はコルクが語っています。

このクレマンにビワっぽさがあることに今日気付きました。ご馳走さまでした m(__)m
b0179093_1783351.jpg

by a-ponkichi | 2015-06-08 23:58 | ワイン(下記タグ参照) | Comments(0)
今日のお仕事 <2015. 6. 7>
2013 MUSCADET SEVRE ET MAINE SUR LIE
/ Domaine des HAUTS PEMIONS(8℃)& 和吉グラス【F-400】
自宅にて…

グラスに注いで1~2分すると、液体に溶け込んでいる炭酸ガスが現れてきます。これはワインが適切に扱われ、健全な状態を維持している目安のひとつでもあります。シュールリーならではの旨味ものって、季節的にも最もまとまった美味しさを感じる2013年です。たまには生クリームたっぷりのお料理といかがでしょう?
b0179093_1734593.jpg

by a-ponkichi | 2015-06-07 23:00 | ワイン(下記タグ参照) | Comments(0)
今日のお仕事 <2015. 6. 1>
新入荷ワイン社内試飲

2014年は例年に増してヴィンテージの個性より、生産者のセンスと技術が窺えるように思えます。全体的に未だ荒々しい一面もありますが、それもこの時期ならではの味わいです。特にミュスカデの微炭酸は見事にホロ苦く、シュールリーによる旨味が出るにはいつも通り数ヵ月先でしょう。現在販売中の2013との使い分けを楽しみたいです。
モンクールもせめて半年は待ちたいところですが、毎年その頃には完売してしまいますので、皆さまのお手元でゆっくり休ませていただければと思います。
b0179093_16561673.jpg

by a-ponkichi | 2015-06-01 23:48 | ワイン(下記タグ参照) | Comments(0)
今日のお仕事 <2015. 5.17>
代沢のフレンチ「Bistroあおい食堂」さんにてランチ…
VIN MOUSSEUX ROYAL ROYAET BRUT ROSE / Domaine ROYET
2013 TERRASSE DE GUILHEM BLANC / IGP PAYS D'HERAULT
2013 TERRASSE DE GUILHEM ROUGE / IGP PAYS D'HERAULT
2002 CHÂTEAU LE TEMPLE / A.C.MÉDOC(CRU BOURGEOIS)

金沢、富山、世田谷&多摩の食いしん坊が集いました。小学生になったばかりのシェフの娘さん、文字通りの看板娘ちゃんが温度計を使ってワインを適温にしてくれました。フランスのレストランでは、小さな子供達がよくお店を手伝っていて、その風景が微笑ましくも一丁前で感心します。そんな空気を思い出しながら、お料理とワインの美味しいマリアージュをいただきました。濃厚なヨモギのアイスクリームや強烈に香ばしいキャラメル風味のパンプディングのデザートも、食後酒を追加したくなる美味しさ!ですが、新幹線の都合で今日は我慢…「レストア」とは「回復させる」と言う意味ですが、回復させる場所が「レストラン」。「Bistroあおい食堂」さんに元気をもらえた日曜日でした。
ご馳走さまでした m(__)m

追伸 次回のメインディッシュは大盛りのビーフシチューをいただきたいと思います(^^)
b0179093_1639213.jpg

by a-ponkichi | 2015-05-17 23:37 | ワイン(下記タグ参照) | Comments(0)
今日のお仕事 <2015. 5. 4>
西浅草「ガンゲット ラ シェーヴル」さんにてディナー…

ビストロよりもカジュアルなガンゲット。ホッピーをシャンパンに持ち換えた酔っぱらい増産所です。オジチャンやオネエチャンやオコチャンやワンコ(ぽん吉 (^^))やニャンコで昼間から盛り上がってます。ポテトフライやキャロットラペやハムカツがちゃんと当たり前に美味しいところが最高にかっこいいお店です! 今夜のぽん吉の献立は「パリ風ステーキ」。お贅沢させていただきました m(__)m
b0179093_1633561.jpg

by a-ponkichi | 2015-05-05 22:31 | ワイン(下記タグ参照) | Comments(0)