16-040 さようなら、いつか逢おうね。
<3月1日>
b0179093_09520316.jpg
ボクノネコオトモダチガ、ニジノハシヲワタリマシタ。
イツノヒカ、ニジノハシデ オイカケッコシテ アソブヤクソクシタンダ。

オトモダチハ オトーサントオカーサンヲ トキドキミニイクンダッテ。
コッソリ ホッペヲ ナメテアゲルンダッテ。
ハヤク ナミダガ カワクヨウニッテ。
イツモ ミマモッテルッテ。

モウスグ、ハルガクルヨ。キレイナオハナガサクヨ。


by.ponkichi





by a-ponkichi | 2016-03-03 10:49 | ワンコ | Comments(7)
Commented by riehana at 2016-03-03 17:22 x
ぽん吉くん。
お別れは本当に辛くて、悲しいね。
姿は見えなくなってしまったけれど
そのお友達はこれからもずっとずっと
おとうさんとおかあさんのおそばにいるから大丈夫だよ。
世の中には目に見えない事も沢山あるみたい。
心で思う事は決して目には見えないけれど
お友達を感じながら過ごしてみたら
少しだけさみしいのが飛んでいくかもしれないよ。
元気出してね、ぽん吉くん!
Commented by kitchen-kokoro at 2016-03-03 17:58
こっそりほっぺを。。。。のところで涙がこみ上がりました。
Commented at 2016-03-04 22:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-03-04 22:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ponkichi at 2016-03-05 22:32
riehanaさま、励ましてくれてありがとうございますワン。
ボクの犬友たちも虹の橋に行ってしまったなぁ~
車椅子のプーちゃん、ガンだった柴のハチも今は元気だった身体に戻って走りまわってるね!よかった!
ワンコやネコちゃんは人間より寿命ってのが短いからボクたちは、おかーさんやおとーさんが心配なんだけでどね・・・
でも今を精一杯生きているから毎日が楽しいいよ!
見えない幸せって、なんだか勇気がわいてきたワン!
by.ponkichi
Commented by a-ponkichi at 2016-03-05 22:47
Mikiさま、泣かせてしまってごめんなさい。Mikiさまも小さな家族をお見送りした経験がおありなのでしょうね・・・
私が子供の頃はワンコは番犬って感じで外飼いが当たり前でした。今、思うと不憫で・・・。今は一緒に暮らす家族、いなくなる辛さは・・・です。ヨーロッパなどではワンコも当たり前のようにレストランに同行していますね。日本もそうなればと願っています。
by.ponkichiママ
Commented by a-ponkichi at 2016-03-05 23:09
鍵コメSちゃんのお母さん、こんばんは。
先のページには書かなかったんですが、実は「Sちゃん、メザシ焼いたからウチに食べにおいで~」って声に出してぽん吉とゴハン食べてました。ケーキと迷ったんですがお腹空いてるかと思いメザシにしました。後でメザシかじったら気の抜けた味だったので、あっ!やっぱり来てたな!!って思いました。
昨日も今日も散歩中にネコちゃんと遭遇しました。今度遭遇したら、そろそろお家に帰るように言っておきますね!
by.ponkichiママ
<< 16-041 和吉グラスSPI... 16-039 好きな器で >>