16-025 ウサギちゃんとトラペさん
<1月27日・夜>
2013 GEWURZTRAMINER, BEBLENHEIM / TRAPET

b0179093_09451705.jpg
銀座 誠さんのウサギのテリーヌを自宅でいただきました。付け合わせは温野菜サラダ。レンコン、蕪、カリフラワー、分厚い椎茸、新タケノコ、さつま芋、ターサイをお塩とバターで蒸し煮に。白菜も美味しいでしょうね。
ワインはトラペさんの13年のゲベルツトラミネール。春の香りがいたします。

13年10月3日も同じメニューでした。
そのときは、トラペさんのリースリングで同じタイトルをつけていましたね・・・
ウサギときたら、大好きだった絵本「だるまちゃんとうさぎちゃん」になってしまいます。絵本の中にリンゴをだるまちゃん型にする切り方がのっていてよく真似てました。リンゴの種が目になって。可愛いけど大きくて食べきれなかった。
子供のころの懐かしい思い出です。
母と妹と一緒に福音館書店の絵本を本屋さんに取りに行くのが楽しみでした。確か2ヶ月に一度かな、定期的に届くシステムがあったような気がします。「ぐりとぐら」シリーズ、ハンス・フィシャー「たんじょうび」「ブレーメンのおんがくたい」、マレーク・ベロニカ「ラチとらいおん」など、外国の絵本の子供っぽくない絵が好きだったなぁ。
ぽん吉にも読んであげようかな・・・

by.ponkichiママ



by a-ponkichi | 2016-01-28 10:52 | | Comments(2)
Commented by ショウチャン at 2016-01-29 00:09 x
今週は寒かったよ!ぽん吉君、ぜひぜひ絵本を読んでもらいなよ。うちのお母さんが、ぽん吉君のママさんのラインナップは渋い(*^.^*)ってさ。マドレーヌっていう名前の犬の絵本もいいよぉ~だってさ。
Commented by a-ponkichi at 2016-01-29 12:36
鍵コメSちゃん、また今日から寒くなって夜は雪だって・・・おかーさんが、ルドウィッヒ・ベーメルマンスの「マドレーヌといぬ」かなって?元気な女の子と茶色いいぬのお話しなんだって。そうそうウチのおかーさんねヨーロッパ鉄道の旅を見てルクセンブルクからベルギーへ行ってみたいんだって。昔読んだ絵本の中の国みたいでおとぎの国だって言ってるよ。関口知宏さんは絵がとっても上手だね。ボクもおかーさんと一緒に行ってみたいなぁ~(^-^)
<< 16-026 新たけのこのサラダ 16-024 塩炒り鶏とシャルドネ >>