15-007 おすすめの一冊
【猟師の肉は腐らない】小泉 武夫
b0179093_9332168.jpg
世界を巡った末に、故郷・阿武隈の山奥に戻った猟師の義っしゃん。賢い猟犬をお供に猪を狩り、岩魚を釣り、灰や煙を使って肉を保存し、冬に備え、危険から身を守る。蜂も蝮も木の皮も、なんだってご馳走になる。過酷な自然との暮らしは、現代人が忘れてしまった様々な知恵と工夫がてんこ盛り。食の基本、命の連鎖を身をもって学んだ、驚きの記録。(帯より)

この冬に読みたいと思っていた一冊。小泉先生と言えば、納豆やお漬物やくさや等で有名な発酵学の専門家。ご家族とは別のご自分専用の台所もお持ちで、日々研究されていらっしゃるそうです。おすすめと言いながらまだ40ページしか読んでませんが、面白い!!
読み終わったら、ぽん吉をお供にどこかの山に篭ってしまうかも・・・

by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2015-01-08 09:53 | | Comments(4)
Commented by shiba_yama at 2015-01-08 13:29
こんにちは♪
私も読みたい!!
我が家は犬も人間も医食同源派です^0^

ぽん吉くんとてもリラックスしてますね・・・
うちも散歩から帰ると、
この状態で主人がぶつぶつと犬と何やら会話してますよ。
ほんとうはトレーナーさんから左右対称に、真上を向くようにやるように・・・
なんていわれているのですが、
我が家も気持ちよいのか、横を向いて目を瞑り始めます。
そのまま寝られたら幸せなのかな~^0^
Commented at 2015-01-09 12:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by a-ponkichi at 2015-01-10 13:13
shiba_yamaさま、こんにちは♪
まだ読み進んでいませんが、この一冊は面白く興味深いです。
優秀な猟犬は熊といいます。ウチの地域にもクマという柴犬がいますが、散歩はリード無し、放し飼い状態の時もあります。何度も警察に保護されていますが、飼い主の態度は改まりません。みんな困っています。先日、そのクマと鉢合わせ・・・近くに飼い主がいたからケンカせずに済みましたが、冷や汗もんです。ぽん吉は気が小さいくせに相手を組み伏せようとするもんで・・・昔はピレニーズを倒してドヤ顔してました(;´-`)
 ponkichiママ 
Commented by a-ponkichi at 2015-01-10 13:26
鍵コメSちゃん、大変なお正月だったね・・・
ボクのお母さんの実家にもネコがいたんだって。小さい子供が来ると急に触ったり抱きついたりするので最初は我慢してジッとしていたけど、そのうち押入れの中にさっさと入って帰るまで出てこなかったそうだよ。ボクだって三鷹に行ってもすぐ帰りたくなってドアをガリガリしてしまうんだ・・・しょうがないよ、大丈夫だよ。Sちゃんも今度は静かな所に避難してればいいんじゃない。お庭に野良ちゃんが居座ったのかなぁ~ってお母さんと心配してたんだ。でも、もう落着いてよかったね♪
せっかくの三連休でどっか行くのかと思ったけど、散歩から帰ってきたらお父さんコタツで寝ちゃってるんだ~
だからボクもお昼寝するねヽ(‘A`)ノ ponkichi
<< 15-008 幡ヶ谷「ディズユ... 15-006 今日のぽん吉 >>