13-124 本場のフレンチ
何が忙しいのか、あっという間に1日が終わり ひと月が終わり・・・このままだとあっという間に・・・何てことにならないように・・・とは思ってるだけの毎日であります・・・


先週のご馳走・・・

<5月10日>
2011 TERRASSES DE GUIHEM VIEILLES VIGNES BLANC / MOULIN DE GASSAC
2011 BERGERIE DE L'HORTUS CLASSIQUE BLANC / VIN DE PAYS DE VAL DU MONTFERND

もう半年も昔・・・ボルドーからシャンパーニュに向かうTGV内で食べたポールさんのサンドイッチ・・・じゃなくて シャテーニュさんのサンドイッチです。
b0179093_22202851.jpg

焼いたバゲットに薄っすらバターが塗られて本物のソーシソンを挟んだだけ!の本場仕様。「だけ」というところが栗原シェフのセンスと技術で、美味しくいただくにはワインまたはビールを必要とします。コーヒーやジュース、お水をお供とされる場合は模造品をあれこれ挟んだコンビニ仕様がお薦めですが これはコンビニに行かないといけません・・・

「本場フレンチ」の「本場」部分に昔からくすぐったさを感じてますが・・・本場って? フランスの空気が忘れられないフランスLOVERがフランスにタイムスリップしてしまう料理・・・と言うことかな?・・・「モダン」が苦手なフランスLOVERさんは本場のメゾンデュシャテーニュさんへどうぞ。フレンチって美味しいな~とつくずく幸せになります。因みに本場なので「お誕生日なんですけど」と呟いてもシャンパンやケーキが無料で出てくることはありません (^^)

スズキのマリネ・・・
b0179093_19167100.jpg

スズキの香りにビックリします。匂いではありません・・・一応。

こちらは豚面肉のビトック・・・
b0179093_19171042.jpg

因みにロシアへはスリップ出来ません (^^)

今日も良い仕事をしましたテラスドギレム白(11年作 ラングドック地方の地酒)
b0179093_19203422.jpg

ご馳走さまでした m(__)m


by. ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2013-05-17 19:25 | | Comments(0)
<< 13-125 清壽の香り 13-123 オー マイ カー!? >>