12-308 素材を活かす
<12月28日・昼>

今年最後のランチ。
メゾンデュシャテーニュさんにて。
蝦夷アワビと白子のムニエルのサラダ。美味しそうに写ってますが・・・
b0179093_962065.jpg

これ かなり美味しいです (^^)
ムニエルの下には芳ばしく焼かれたジャガイモが隠れていて、アワビと白子のバター風味が上手いこと染みる仕掛けになってます。部分的に強く焼かれたカブの香りと甘味も素晴らしく、やや酸味の強いドレッシングが絡んだ生野菜は白子のソース役を務めています。お見事な一品。バターで芳ばしく焼かれた高たんぱくな白子はブルゴーニュの赤ワイン(09年 マルキダンジェルヴィル作)とピッタリ!

メインはシャポン。
b0179093_17462028.jpg

あっさりした胸肉はキノコの詰め物で個展的フレンチの旨味。モモ肉は絶妙な焼き具合でシャポンそのものの旨味が凝縮していて、手羽先はよく焼きで皮が美味しい~。「手羽もう1本あるよー」と言われ 遠慮なくお代わり (^^)
何れも香茸の濃厚なソースをこれでもかと絡めながらいただくのですが、たっぷり添えられたホウレソウのバターソテーがその美味しさに拍車をかけます。
This is フレンチ!
「素材を活かす」とはこう言うことではないかと深~く思います。

ご馳走さまでした。
来年も美味しい料理を沢山いただけるよう しっかりとお仕事したいと深~く思います m(__)m


by. ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2012-12-29 06:57 | | Comments(0)
<< 12-309 冬休み~ (^^) 12-307 ブラウニーと >>