12-266 キノコのパイ包み焼き
<11月21日>

メゾン デュ シャテーニュ さんのスペシャリテ・・・
b0179093_18313068.jpg

澄んだソースに映るは逆さ富士、ではなくて逆さパイ。バターの香りが芳ばしいパイはサックサク!
シットリではありません! 中に充満しておりますキノコはアミノ酸満点の為、お肉は必要ありません。が、ソースは重要であります。さらさらで濃厚なソースがサクサクのパイを更に美味しく引き立て
て、クレマンの酸味がこれまた良く合います。ワインは飲みものと言うより付け合わせになっている一皿。マリアージュは結婚と訳されますが、「出会い」の方がしっくりしましょうか。ん~、出会い。


by. ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2012-11-24 18:20 | | Comments(0)
<< 12-267 青海 12-265 フォアグラとト... >>