12-250 CHEZ・URANO
<11月3日・昼>

さて、今日からぽん吉一家の試練が始まってしまうのですが、夜明け前からぽん吉も何やら落ち着かない様子・・・
でも今日もお仕事でとりあえず行ってきます。

大好きなシェ・ウラノさんでランチ。
今日は 生ハムと野菜のグレッグから・・・
b0179093_8281647.jpg
酢漬けと言っちゃっていいのか?ピクルスと言うか?でも野菜の味が主役となっています。ヴィネガーが主役のお店が多いんです。生ハムも良いお仕事をしております。

こちらはスペシャリテ、セップ筍のラヴィオリ。
b0179093_9595943.jpg
フレンチらしいフレンチ。生クリームがワインを呼びます。栗はオマケ。シャサーニュモンラッシェ(2009年 フォンテーヌガニャール作)が更に合います。

本日メインに選びましたのは牛頬肉の煮込み。
b0179093_1054767.jpg
煮込みならではの濃厚な旨味。ウラノさんの煮込みはギトギトしてません。

デザート・・・
真っ白ですが ウラノ節炸裂の凄い美味しさ!
b0179093_1023524.jpg
グランマニエのシャーベットと柚子のブランマンジェ。デリシャス!

幸せ幸せのランチでした。が、夜帰宅するとぽん吉はいません・・・(>_<)

by. ponkichi パパ
by a-ponkichi | 2012-11-04 07:44 | | Comments(1)
Commented by Sakura at 2012-11-04 19:08 x
ええー ぽん吉くんはどこへやら?
まさかのお泊りですか?
<< 12-251 美食の国から 12-249 ハロウィン! >>