12-221 シェ・ウラノ
<9月29日・昼>
2006 CINDRIEU, SHERRY / ANDRE PERRET
2009 CHASSAGNE-MONTRACHET 1ER CRU / GAGNARD-DELAGLANGE

こちらお馴染みの魚介のサラダ(大盛)
ひと月振りにいただきましたが、今回もデリーシャス!
b0179093_12241467.jpg
逸品と言いますか名品と言いたい一皿。
江戸期に焼かれた古伊万里に盛付けたら 中島誠之助さんは気絶してしまうでしょう。

本日 メインに選びましたのは「牛頬肉の煮込み」。
b0179093_1224407.jpg
この時期、ウラノさんのお料理には栗がよく使われるのですが、秋先取りの「これみよがし」風ではなく、付け合せの野菜のひとつとした取り扱いがナイスです。シェ・ウラノさんが予約のとれない流行店にならないのは饒舌な俺俺シェフも私私マダムのどちらもいないこと。料理にもその説明にも身振り手振りの演出を加えればヒット店となりましょう。パツ金にすると更にヒット店となりましょうか。



b0179093_12235144.jpg
ま~、間違えてもそんなことにはならないと思いますが、
予約の取れないお店には心からなってもらいたいと思ってる ponkichiパパ です。
by a-ponkichi | 2012-09-30 18:08 | | Comments(0)
<< 12-222 サービスとは 12-220 タリーズにて >>