12-219 鰤カマの塩焼き
<9月28日・夜>
2005 MORGON, VIEILLES VIGNES / GUY BRETON

妻が仕入れてきた鰤のアラ1盛り500円!またまた美味しい季節の到来。
b0179093_1824519.jpg
付け合せはエリンギとエノキのニンニクバター炒め。付け合せというよりソースの役目を果たしてます。黒い粒々はお約束の黒コショウ。赤ワインを飲まずに何を飲みましょうぞ。

開けましたのはモルゴン(2005年 ギイブルトン作)。
かなりの色素がオリとなって沈殿していますが、
淡くなった色合いはオレンジではなくてムラサキ。
飲み頃とは言え まだまだ熟成力を秘めています。
品種はガメ。
何故か不人気。
最も短期間でブーケを楽しめる赤ワインなのですが・・・
安物的なレッテルを貼られ、
「通(ツウ)はこれを好んではいけない」みたいな雰囲気は何だろう?
そう言えば数年前まで散財していたオーディオの世界にも同じ空気がありまして、
「通」は高額品を好まなければいけません。
ま~、市場が潤うにはこう言う雰囲気と言うか仕掛けが必要ではありましょう・・・
b0179093_19101318.jpg
モルゴン、ボージョレで一番ワイルドだぜ~。

by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2012-09-29 19:28 | | Comments(0)
<< 12-220 タリーズにて 12-218 阿佐ヶ谷バードランド >>