11-299 白菜と豚バラ煮
<11月4日・夜>
東一(あづまいち) 純米吟醸「NERO」

山田錦を自社栽培する五町田酒造(ごちょうだしゅぞう)さん。ワインで言えばドメーヌものでしょうか。日本酒としてはアルコール分もやや低めで13度。ワインと同じ。瓶もラベルもそれっぽいのですが、仕込む前から"ワイン風" を狙ったわけではないそうです・・・
b0179093_19292453.jpg
一般的な吟醸香はなく、焼酎のようなアルコール感で 酸味も強くドライ。やや発泡していて苦味もあり、「日本酒」 とは思えない独特の味わい。かと言って勿論ワインではありません。
ん~、この容姿が損してるかな~・・・


お料理は、白菜と豚バラ、長ネギを鍋に敷き積めて、カツオ出汁と醤油とお酒(今回は東一、贅沢)を加えて加熱。火が通ったら出来上がり。
b0179093_21554688.jpg
なんか簡単ですが(ホッピーを飲みながら待ってるだけなのでネ!)、
仕上がった煮汁はコンソメのようにリッチな味!
東一 も杯が進み、一鍋完食。
マリアージュは痘痕も笑窪に変えます。


by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2011-11-06 22:03 | | Comments(0)
<< 11-300 隼人瓜 11-298 若狭越前の鯖ずし >>