11-138 タコと新ジャガとカラーピーマンのフライ
<5月30日・夜>
2009 BOURGOGNE PASSETOUTGRAIN "a minima" / Domaine TRAPET

ニンニクの香りを移したサラダ油で揚げました。
b0179093_6503249.jpg
開けましたワインはブルゴーニュパストゥグラン(2009年 トラペ作)。白ワインぽい料理ですが ニンニクをたっぷり使うと赤でも美味しくいただけます。

それにしてもワインのご機嫌が斜めであります。「閉じてる」と言いますが、「分離してる」ような感じでもあります。低気圧時・・・大気中の酸素の濃度が薄くなり血管が拡張することで 敏感な人は頭痛等の体調不良を起こしますが、生きているワインにも体調があると考えた方が自然です。人間もワインも大自然の一部なのですねー。深い!

by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2011-05-30 21:12 | ワイン(下記タグ参照) | Comments(2)
Commented by しゃみ at 2011-06-01 12:40 x
初おじゃまです。ぽん吉かわいすぎ~ 料理おいしそ~ 酒・・・最高~っす(^O^)/
Commented by a-ponkichi at 2011-06-02 06:33
いらっしゃいませ、しゃみサマ♪
コメントありがとうございます。ぽん吉ネタと呑んだくれネタですが、また遊びに来て下さいね~。
ponkichiママ
<< 11-139 掘りたて蕪と人参と 11-137 呑み助 >>