11-128 越前岬特別純米酒
b0179093_12265521.jpg
頂き物にございます。大変丁寧に造られた福井のお酒。甘酸が溶け合って お米が香る どっしりと繊細な柄。僕たち夫婦の好みドンピシャのお酒にございました。ありがとうございます。ちなみに苦手なタイプはメロンが香るフルーティーなお酒。米の酒ですから。でも、ワインもそうです。果物の酒ですが 酵母の研究が進んだとかで ブドウからかけ離れたアンビリーバボーな香りが迫る超現代的(合理的?)なものも苦手です。葡萄酒ですから。こごみとベーコンを炒めたアテはピタピタです。これは妻のお手柄。ワインには出来ないマリアージュ。これだから日本酒も止められません(^-^)

by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2011-05-21 12:55 | | Comments(2)
Commented by Sakura at 2011-05-22 10:59 x
調べてみました。こごみ(クサンテツの別名)
以前からなぜこごみと言うだろうと思っていました。

・・・こごみという呼び名は芽吹いたばかりの若い葉が前かがみにかがんでいるように見える様からなつけられました。・・・

へえー そうなんだー!
すっきりしたところで、今晩はこごみとベーコンに決まり!!!
Commented by a-ponkichi at 2011-05-24 06:38
ちょっと離れて見たら「ゼンマイ」と同じ。命名って面白いですね!そう言えば「レンズのようなお豆がレンズ豆・・・」なんて口にしておバカをばらしたことがあります。正解は「レンズの由来がレンズ豆・・・」。こごみ、見つかるといーんですけど。 ponkichiパパ
<< 11-129 大きなエゴノキの... 11-127 かき揚げ&クレマ... >>