10-588 飛行機事故
<12月5日・夕>

公園でボール遊びをする時は、
10メートル以上のロングリードを繋いで
近くで遊んでいる子供たちや、
人のボールに気をつけてはいるのですが、
今日は大変にかっこうの良い紙飛行機がぽん吉の近くに着陸・・・

「コンナノ持ッテキタヨー!」
「見テ見テー!」とばかりに得意げに持ってきて僕に渡してくれました。
二つに折れてしまった紙飛行機の下でぽん吉はキラキラの瞳で座っています。

修行が足りません・・・
でも 怒れません。
僕の注意不足です。
男の子とお父さんの元へ行って
「申し訳ありません」×3 くらい。

あ〜、また謝ってしまいました。by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2010-12-06 14:59 | ワンコ | Comments(2)
Commented by いぬすき at 2010-12-07 14:21 x
人間の子供でも、自分のそばに紙飛行機が着陸したら、うれしくて拾うと思います。「みてみてお父さん」と言って、走り寄ってきたぽん吉くんのうれしそうな姿が、目に浮かびます。
Commented by a-ponkichi at 2010-12-07 22:01
いぬすきサマ、ぽん吉の素直な気持ちを考えると怒れません。
私達の不注意です。こんな事がワンコの入場制限にも関係しているのでしょうね。そっと持ってきてもワンコの口にくわえられたら紙飛行機も壊れます。不謹慎ですが私の大好きな映画「シザーハンス」を思いました。 ponkichiママ
<< 10-589 贅沢チーズフォンデュ 10-587 淡路の鯵干し >>