10-103 チャンピオンの品格あるチャンピオン
<2月20日> 決意新たに (少々遅れた投稿…) 

ぽん吉一家の恩人、森田誠さんのお宅におじゃまさせていただきました。
ぽん吉のオレ様根性を更正させるべく一年以上しつけ本を読み漁るも先は見えず、行き詰まっていたところに妻がネットで知ったのが森田誠さん(TVチャンピオン2 「ダメ犬しつけ王選手権」優勝)の「犬のしつけ方DVD」でした。疑心暗鬼と神頼みの念で購入したのは今から二年近く前のこと…



どの躾本にもない森田流しつけの考え方は目から鱗ですが、何よりも感心(と言うより感動)するのは森田さんが育てたそのワンコ達です。お説教も命令も(公認の環境ではリードも)必要なく、家族の一員として自然に自由にのびのびと生活していることです。ぽん吉一家には想像も出来ない夢のような光景でした。それが今日「もしかしたら…」

森田さん宅の玄関を開けると、しつけ中のワンコたち約10頭(シェパード、ハスキー、ドーベルマン、柴、等々)が寝そべったまま迎えてくれました。初対面の人間二人とワンコ一匹(ぽん吉)が突然家に入ってきても誰も吠えたり唸ったりせず、穏やかにくつろいでいます。すり減るほどDVDを視ていても実際に目にすると凄い光景です。シーンとしたオーラの中、聞こえるのは(しつけDVDのエンディングにも使われている)スピッツのオルゴールと三人の鼓動だけ…。

森田さんは先ずぽん吉の性格や心理状態をホワイトボードで詳しく説明してくれ、咬む心理を服従性に置き換える接し方を指導してくれました。凄いです。知識や経験や技術はもちろんですが、私達のように困っている飼い主やワンコに対しての本気の愛情が凄いです。親身を通り越したFAQサイトにも頭が下がりますが、世界中のワンコが人間と豊かに暮らせることを心から願っていることが伝わってきます。ぽん吉はイケるかも?と感じたのは妻も同じでした。帰り際、口元まで出かけていた「記念写真を…」を必死に抑えて車に乗り込みました。森田さんご夫妻、スタッフの方々、心から「ありがとうございました!」。

私達のように「こんなはずじゃー…」の飼い主さんは沢山いらっしゃると思います。昔 夢見たワンコとの楽しい生活を思い出してみましょう。それはたぶんワンコ達にとっても幸せな生活…。駆け引きなしに「従順な心理を育む」森田流はそんな生活を実現するためのしつけ法です。ちょ~オレ様根性のぽん吉もここまで改心しています。そしてぽん吉一家は二度と流血などのないハッピーライフを目指してもう少し精進します。
PS.罪無きワンコ達の殺処分も減ると思っています。 by.ponkichiパパ

森田誠さんのホームページ <犬のしつけ教室【わんわんスタジオ】
by a-ponkichi | 2010-02-23 22:09 | ワンコ
<< 10-104 犬・猫の悲しみ 10-102 至福の一杯 >>