鱈とじゃが芋とお豆のスープ 09No407
<11月18日・夜>
2005 MACON-CHARNNAY / Domaine MANCIAT-PONCET
b0179093_2212232.jpg

急激に冷え込んできました。寒い日はお鍋の材料が良く売れると先日ニュースで言ってたなぁ~と思いながらぽん吉と目が合いました。今の土鍋を買ってから異常に土鍋に反応するぽん吉…可哀想だから寒い今夜はあったかスープにしました。鱈が美味しそうだったのでスープにしました。ボリュームあるスープなのでチーズとパンとワインで修道院みたいな食事になりました。このスープめっちゃ美味しかったです。

材料を炒める時にバターかオリーヴオイルか迷いましたが、ぽってりな感じにしたいのでバターにしました。
なのでワインはマコンのハーフに決定。先日より熟成していました。
久々にパンにたっぷりバターをのっけて食べたら修道院とゆうより北欧の食事のようでした。
by.ponkichiママ
by a-ponkichi | 2009-11-19 22:25 | | Comments(2)
Commented by Meiqi at 2009-11-20 20:04 x
修道院みたいって、、、あっはっは!めっちゃ笑けるぅ〜
美味しそうなのが伝わってきますわぁ☆
人里離れた?京都の山奥に宿泊中なので、早く家に帰ってスープ作りたくなっちゃいましたよぉ〜
Commented by a-ponkichi at 2009-11-21 08:26
えっ!京都の山奥って婦人画報とかで一度は行きたい名旅館ってとこちゃうの~?ええなぁええなぁー。仕事だとそーはいかんかな…この冬スープがマイブームの予感、乞うご期待!
<< スープのアレンジ 09No408 陽だまりで 09No406 >>