ブラボー!シェウラノ 09No255
<9月5日・夜>
金曜の夜から軽井沢に来た理由は「シェウラノ 」さんのお料理をいただくため。ですが、どちらかと言うと家庭サービスが目的です。「シェウラノ」さんのお料理を味わいたければ条件が悪い仮設店ではなく神谷町に行くべきですからねー。ところが… なんとなんと全品ブラボー!です。たぶん来ていた客全員がそう感じていたと思います。ぽん吉夫婦は結局全皿写真を撮るのを忘れました。よって投稿の写真は食べてる途中に慌てて写したものです。それでは皆様「ボナペティ!」

b0179093_14403585.jpg「〇〇豚ロースの蒸し焼き」

〇〇と書いたのは銘柄を書くとトラブルになるようほど稀少だからです。が、付け合わせの野菜の方が存在感ありました。ドレッシング味じゃなくて野菜味です。ウラノさんのサラダは本当にいつも美味。
ちなみにこれは二皿目。ひと皿目に供された色鮮やかなビーツと赤座エビの前菜は完全に撮り忘れました。
b0179093_14512497.jpg「蝦夷アワビ」

アワビを「おかのり」と言う野菜で巻いてサクサクに揚げてあります。もったいぶって小刻みにいただきましたが本当はパクリと一口で頬張りたかったです。
b0179093_1543193.jpgお肉料理に合わせられたグラス赤ワインを注文してみました。
この日だけのスタッフがサーヴしてくれましたが、例の「泡立つ注ぎ方 」で、液面は見事に泡がいっぱいです。銘柄は2002年もののブルゴーニュ。ビオワインだからでしょうか、既に色はレンガ色です。隣のお客さんは絶賛しておかわりしていましたが、僕達は一口ずつ飲んで残してしまいした。
b0179093_15173120.jpg「シャラン産鴨のロースト」

鴨肉も甘いんですね~。
ウラノさんのお魚料理は懐石風ですが、お肉料理はフランス風で毎度タマゲます。でも残したことは一度もありません。
b0179093_15272557.jpg「シナモンバジル豆腐」

ウマ過ぎます。
シナモンとバジルと豆腐?
想像できますか?
チョ~美味しいんです!
シェフの頭は正常じゃありません。
b0179093_15323016.jpg「ガトーショコラ」

これ、まさに食べかけ。
適当に盛り直して写したもので、
最初の盛りつけとは全然違います…。悪しからず。
黒糖とラム酒の風味。
シットリねとーっとしたリッチなケーキ。
ミントは必需品。飾りじゃありません。
ちなみにパセリは不用品。
b0179093_1538302.jpg「エスプレッソ」

マシンが壊れたわけではありません。
これがノーマルの量です。
アーモンドのヌガーグラッセやキャラメルの香ばしさ…
一口で満足の幸せなコーヒーであります。

最後のデザート&コーヒーまで素晴らしかったです。
ご馳走様でした。

皆さんも来年は是非。
来年まで待てない人は神谷町へどうぞ。
by.ponkichiパパ
by a-ponkichi | 2009-09-06 06:08 | | Comments(0)
<< 今夜のお宿 09No256 食前酒 09No254 >>