(余り物)パングラタン+α 09No47
2007 MACON CHARNNAY / Domaine MANCIAT-PONCET

b0179093_17133311.jpgいただき物のバケットをラスクにしてしまいした…。ので、今晩のご注文はっ「パングラタン!」。ホワイトソースにたっぷりチーズがキツネ色(なかなか美味しそうに写ってますね~)。ワインは07年マコンシャルネ(マンシアポンセ作 定価2500円)。これ以外思い浮かびません。素っぴんのシャルドネです。評論家が高得点を付けるようなコテコテのシャルドネではだめです。
いや~うまいっス!

b0179093_17142858.jpg「美味しん〇」ではあり得ますが「神〇雫」ではあり得ない世界です。ワインは付け合わせの野菜とも良い相性でした。
ラスクも笑ってました(^-^)

PS いつも注文通りの料理を用意していただいております妻殿にこの場を借りましてお礼申し上げますーm(_ _)m

by.ponkichiパパ



*パングラタン*
<レシピ>
パン(硬くなったフランスパン・食パンなど)
ホワイトソース
牛乳
チーズ
バター

<作り方>
①ホワイトソース1缶を牛乳でのばしながら温め塩で味付け
   ・・・お手製ソース、市販のグラタンソースでもOK
②グラタン皿にパンを並べソースをかける
   ・・・パンは硬さにより1.5㎝位 パンとソース4段でも美味しい
③ソースの上にチーズをたっぷりかけ、バターをちらす
   ・・・とければピザ用でも何でもOK パルミジャーノの欠片が                                 あったのでピーラーで削ってかけました
④最後にパン粉を散らしてオーブンで焼くだけ~
★パンだけでなく茹でたジャガ芋やアスパラガスを入れても  
  美味しいです。アレンジ自由な適当グラタンです。

*野菜の焼き炒め*
<レシピ>
新じゃが・・・洗っただけ
蓮根・・・皮つきで乱切り、大きめ
サラダ油

<作り方>
①鍋に多めのサラダ油を熱し新じゃがを入れる
  ・・・蓋は油はね防止位の感覚で密閉しない時々鍋をゆすって
     焼き色をつけながら火を通す
②蓮根を入れ↑同じく焼き炒めに、時々ゆするくらいで放っておく
③新じゃがに楊枝がすっと通れば出来上がり~
★野菜は薩摩芋、人参、里芋、長芋、空豆などほくほく系で水分
  の少ないものがお勧めです。


<今日の器>
ホーローバッド・・・野田琺瑯
緑釉台鉢・・・・・・・広川 絵麻

グラタンは野田琺瑯のバッドです。直火もOK、臭い移りもなく焦げ
もすっと落ちるのでオーブン料理には重宝してます。

高知で作陶されている広川さんの中鉢は高台がなく、すっと立ち
上がった台形。高知の山北みかんをごろんと入れたり、サラダを
盛ったり・・・そこにあるだけで満足な絵になる器です。暖かいのに
キリっとしてモダン、広川さんのお人柄なのかなぁ~器って面白い
なぁ~。
今後の個展が楽しみでたまりません!
(広川さんは小野哲平さんのお弟子さんでもあります)

夫よ食器棚を作っておくれ~
ponkichiママ
by a-ponkichi | 2009-05-21 06:11 |
<< 動きませ~ん 09No48 目指せ海岸!目指せ水着! 09... >>