ジャガイモのグラタン 09No2
2005 BOURGOGNE ALIGOTE / Ch.de la VELLE

b0179093_2155452.jpg「ポムドフィノワーズ」。言ってみればジャガイモのグラタン。昔々の仏料理店では色んな料理に添えられた超人気者でしたが、「ヌーベルキュイジーヌ」の到来と共に姿を消してしまった…それはそれは美味しい料理。白赤シャンパン、ほとんどのワインをセボン!に引き立たせる希少な名脇役であります。今日はダルヴィオさんのブルゴーニュアリゴテ'05(定価2600円)に合わせて作って、いやいや妻に作ってもらいました(^-^)     by.ponkichiパパ



〈レシピ〉
ジャガイモ(中)5~6個
ニンニク1片
バター約20g
牛乳適量
生クリーム適量
塩少々
とろけるチーズ適量
※粒マスタード&アリゴテ

〈作り方〉
底の浅いお鍋(テフロンのフライパンでも可)の底にバター約20gを塗る→これに皮をむいて5ミリ厚に切ったジャガイモとスライスにしたニンニクを適当に並べる。牛乳と生クリームを(今回は約4:1)ジャガイモが9割浸かる程度に注ぐ→クッキングシートで落とし蓋をして中火で沸騰。沸騰したら少々の塩をして弱火でコトコト(後でチーズを乗せるので塩味は控え目に)→ジャガイモが崩れる程度まで火が通ったらとろけるチーズを適量乗せる→オーブンやトースターで焼き色をつけて完成(パルメザンチーズを少し使うと更に◎)。
全工程かなりいー加減な分量と調理でも同じように仕上がります。

<必殺技>
適量の粒マスタードを適量のアリゴテで溶いて別皿で添えます(今回使ったマスタードは大さじ約2杯、アリゴテ大さじ1杯強でした。お好みでどうぞ)。取り皿に分けたグラタンにたっぷり塗って(+黒コショウも◎)フランスパンといっしょに頬張る→レストランでは経験出来ない至福のマリアージュ!となります。
アリゴテはとても1本では足りませんでした(二人で)。飲み過ぎ注意です。
by a-ponkichi | 2009-04-04 21:51 | | Comments(0)
<< PONKICHI 09No3 スイートポテト 09No1 >>